ドラマの撮影♪

ドラマの撮影に使われました

ひつじとねこがドラマ撮影に使われました♪

今まで雑誌やウェブサイトの企画で使って頂いた事はあるのですが、ドラマははじめて。
ドラマの原作が漫画で、ちょうどリアルタイム世代なので、個人的に懐かしくそして嬉しいです~☆

主人公が手芸屋さんをめぐるというお話で、その中のワンシーン。
生地やボタンやパーツ・・・吉祥寺と西荻窪は手芸系のお店がたくさんあって、その中でひつじとねこにたどり着いたそうです。

撮影場所を専門に探す会社というのがあるそうで、最初はそちらの方がいらっしゃって、撮影に関することを色々教えてくださいました。
西荻窪は有名なお店がたくさんあるので、撮影しているところを通り掛かることもしばしばありますが、そういう街歩きの番組よりもドラマはとっても大掛かりなんだそうですよ。カメラとかマイクとかチェック用のモニターが何台もあって、関わる人も監督さんから照明さんからいろいろなんだそうです。

何度か下見にいらっしゃって、ついに当日。こっそりバックヤードのあたりから拝見していました!
ひつじとねこは建物の2階にあって路面店ではないため、ご存じない方はあまりいらっしゃらないタイプのスペース。
普段は羊毛や糸のお客さまと羊毛フェルト教室とカード織りのワークショップの生徒さましかいらっしゃらないので、ゆったりした雰囲気です。
ですがこの日は30人くらいの関係者の方がいらっしゃって、手芸屋さんとしては結構広めのスペースが、ぎっしりな感じになりました。
1階ではテントのようなものが建ってモニターが並んでいたそうですよ。(スタッフ談)

撮影はあっという間。
女優さんがとっても小顔でかわいくて、子役のキッズがお菓子をくれたり、俳優さんはすごく背が高くてかっこよかったり♪
すっかりミーハー気分で楽しませて頂きました。

放送が楽しみです☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク